2006年05月03日

自己破産するか、しないか。

母から自己破産をすると聞かされたのはちょうど1年前くらいでした。
ヤミ金に手を出し、会社もクビになってしまった母には、もう自己破産しか残された道は無かったのでしょう。

と言っても、自己破産を勧めたのは母の姉弟です。
ヤミ金業者から「子どもや親戚にも連絡する」と脅された母は、親戚にも電話をしました。
親戚はすぐに駆け付けてくれ、自己破産するための費用を姉弟で負担するから申請をするように言ってくれたんです。

それから母は私に自己破産することを伝えました。

母「お父さんとお母さん、自己破産するから」

私「お金は?二人で80万くらいするんでしょ?」

母「お母さんの姉弟が出し合ってくれるって。」

私「えっ本当に?じゃあ自己破産って私に何か影響あんの!?」

母「いや、ないと思う」

私「そっか。」

自己破産してくれることで、借金の苦しみから母が解放されることについては安心しました。
でも、私は車を所有してるし、パソコンも持ってます(価値は無いですが)。
贅沢品なら私の物まで差し押さえられると一瞬思いました。
間違った知識でしたけどね。
その時はまだ債務整理の事を何も知らなかったので、自己破産=差し押さえと思い込んでました。

自己破産しても見た目の生活は何も変わっていません。もちろん生活は質素そのものですよ。
自己破産すると郵便物も破産管財人に見られ、保険も解約して・・・と勝手にイメージしていた私。
それは大きな間違い。ちゃんと普通に生活できるんです。借金してた時より普通に。

もし自己破産をしようか迷ってる方がいらっしゃったら、早く弁護士さんに相談してください。
迷ってる間にも利息は付いているんです。
費用は分割にしてくれる弁護士さんもいらっしゃいます。

今回こんな記事を書いたのは、いろんなブログをロムっていて、迷っていたり弁護士さんに相談する勇気がなかったりでなかなか行動に移せない方がいらっしゃったので、人様のことをとやかく言える立場ではないのですが書かせてもらいました。
借金で苦しんでいる母を見ていて、私が仕事から帰ったら母が自殺しているんじゃないか・・・と何度も思いました。本人はもちろん、ご家族の為にも決断をして欲しいと思ったのです。


↓参加中です。応援よろしくお願いします
★人気blogランキング★
↓みなさん頑張ってますよ!
★借金ブログランキング★
★債務整理って何だ!?★
posted by うらん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17322896
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。